お金・資産形成

【初心者必見】書籍「絶対FIRE!」からの学ぶFIRE(経済的自立)の大切なポイント3点!

この記事を読むのに要する時間:約 6 分

FIRE(Financial Independence, Retire Early=経済的自立と早期退職)を目指す方が増えてますね!

私もいずれは達成したいなと思い、今は主に次のことを実践しています。

  1. 【稼ぐ力】夫婦正社員で共働きを死守(家事は分担して極力自動化)
  2. 【増やす力】毎月20万円は積立投資を継続(投資信託メイン、ETF少々)
  3. 【貯める力】ライフワークは固定費削減(車の保有は一旦中止など)

2019年頃から着手して、徐々に今の形になってきましたが、その間は紆余曲折ありました💦

妻が派遣切りにあったり、仮想通貨でメンタルが崩れたり・・・

それでも着実に積み上げることを諦めず、やっと今の形で落ち着いた状態です😊

そんな私が勝手にFIREの師匠の1人と考えている有名ブロガー『ヒトデ』さんの体験談が載っているムック本『絶対FIRE!』が2021年8月に発売されたので早速購入しました。

一読してみて感じたことは・・・『これは絶対に買い!』ということです。

総勢10名のFIRE達成者のプロセスが具体的に数値化されて網羅されており、これで書籍版が1,210円(税込)なら間違いなく安い!と感じました💡

今回はその書籍で学んだことに、私の見解も加えてご紹介します🍀

created by Rinker
¥1,210 (2021/09/28 20:10:59時点 楽天市場調べ-詳細)

『絶対FIRE!』の内容(合計10名の成功体験)

書籍の正式なタイトルは次の通りです。

これが21世紀のライフスタイル!
絶対FIRE!
好きなことだけやって生きていく

(宝島社)

強烈なタイトルですね(笑)商業的な匂いがプンプンします。

そして内容については次の通りです(計95ページ)

もちろん私は巻頭対談が読みたいという動機だけで購入を決めました😊

巻頭
 1.FIREについて知っておきたい4つのこと
 2.巻頭対談 ヒトデ×穂高唯希 お金の不安から解放されて自由に生きる!
PART1
 フルFIRE成功体験(4名)
PART2
 サイトFIRE成功体験(6名)

フルFIREとは「不労所得で生活されている方」
サイドFIREとは「リタイア後も積極的に社会と関わり続ける方」

巻頭対談も読みごたえ十分でしたが、この本を読んで最も良かったのは、豊富に「具体的数値」が掲載されている部分です。

多くの方がゼロ、または少額からスタートして、努力と工夫で資産を築いたことが良く分かります。

これって励みになりますよね💡

その成功体験10名分がポイントを絞って100ページ以内に収まっているだけでこの本はFIREに興味を持っている方全員にお勧め出来る本ではないかと思います👍

【ポイント①】ゴールは「お金」ではなく「選択の自由」

本のタイトルの『絶対FIRE!』の部分に目が奪われがちですが、私はFIREの本質は副題の『好きなことだけやって生きていく』の部分だと考えています。

人が幸福度が高まるのは『自分に選択肢がある時』という話を良く聞きます。

実際、自分に置き換えた時、仕事で役職が上がるにつれ、裁量権を持つと、自分自身の判断で動けるようになったことこそに充実感を感じているます。

給料が上がることは確かに嬉しいのですが、直ぐに慣れてしまい、あとは減ることの不安の方が強くなる感じです。

また、アメリカでFIREムーブメントが生まれた時の考え方は人生のほとんどを仕事に費やし、稼いだお金を散財するライフスタイルではなく『お金に縛られず、自由に生きていく』ことがミレニアル世代から支持されたことが発祥だと理解しています。

この本を読むと多くの方が成功者の資産“額”に注目される気がするのですが、自分が自由な選択をするためには『今の“自分の”生活費は幾らで、資産が幾らあれば選択の自由が得られるのか』を知ることが最も大切なのでは、と思います💡

【ポイント②】学ぶべきは「技術」よりも「考え方」

正しい考え方は普遍的ですよね🍀

技術(スキル)は時代のニーズによって求められる内容も変わりますが、人を大切にすることなど、普遍的な考え方は時代や性別に関係なく普遍的だと思います。

具体的にはユダヤ人の成功哲学『タルムード』なんかが有名ですね。

成功者の体験談を読むと、どうしても技術(スキル)の方に目がいってしまいますが、私は考え方(マインド)こそ学ぶべきことだと考えています。

例えば私が師匠とするヒトデさんは『凡人は愚直に進んでいくしかない』といったニュアンスのことをおしゃっています。

私はこの言葉に非常に共感しています💡

理由としては、自分は凡人、不器用だと自覚していると、出来なくても落ち込みません。

そして不器用が故に多くのことには手を出さず、一つのことに集中して、根気強くやり続けることが出来て、最終的には不器用な人が大成すると信じてます(むしろ自分にそう言い聞かせています)

成功者が器用か、不器用かは分かりませんが、具体的な個別事例より『何を考えてどう行動したか』に着目した方が学びが多いのでは、と考えています💡

【ポイント③】自分で再現出来るポイントに着目して実践

いくら成功事例を知っても、自ら手を動かさなければ結果は出ませんよね。

ただ、成功者と自分は経験もスキルも違い、さてどこから手を付けようかと悩むと思います。

その時、私は『自分が出来ること』『自分が出来ないこと』に明確に分割して行きます。

そして、自分が出来ることを片っ端から手をつけていくわけです😊
凡人の私にはこのやり方しかありません(笑)

その時の注意点として、運がないと再現出来ないことは『自分が出来ないこと』に振り分けることです。

例えば私は『毎月20万円以上は積立投資する』とは決めていますが、『毎年30%以上資産を増やす』という目標設定はしません。これって時代の運ですからね。

こうやって自分で実現可能で、かつ、再現できる目標設定が大切なのかな、と考えています💡

まとめ

成功者の体験談って面白いですよね😊

ただ、これを盲目的に信じず、だからと言って、胡散臭いと遠ざけるのでもなく、『今の自分が何を求めていて、どの部分が実践できるのか』にフォーカスすればとても多くのことが学べると思います💡

ちなみに、私はフルFIREではなく、サイドFIREを目指しています。

ホリエモンがFIREに対して否定的なコメントをされていましが、理由はボケるからとのこと。

人は適度なストレスがある方がボケないし、充実感も得られる、そのためには定年があるサラリーマン(役員でも60代で定年)ではなく、町内会長などが一番恵まれた職種という話だったと記憶しています。

その話を聞いた時『なるほど!!』と思いました😊

私が町内会長を目指すかどうかは別として(笑)、FIREで選択の自由(心の安定)は得つつ、一生誰かの役に立つことを目指して、明日も頑張ります🍀

created by Rinker
¥1,210 (2021/09/28 20:10:59時点 楽天市場調べ-詳細)